今週のうさぎ組

うさぎ組での生活も3週間が経ち、好きな遊びに没頭する子どもや新しい友達の名前を覚えて嬉しそうに話してくれる子どもの姿が多く見られるようになり、園生活にも慣れ、笑顔で過ごす子どもたちも増えてきたように思います。

月曜日は、年少組合同でリズム遊びを行いました。

リズム活動には、体幹を身に着けることやピアノのテンポに合わせて体を動かすことで聴く力が養われるとされています。

うさぎ組は、今回が初めての活動でしたが、ピアノの音が聞こえ始めると子どもたちは体を思う存分動かし、楽しく活動に取り組む様子が見られました。

室内でも曲が流れると踊りだして楽しむ姿があり、身体を動かして遊ぶことが大好きな子どもたちです。

これからも、沢山楽器や音に触れることが出来るような活動を取り入れ、子どもたちの好きな遊びの一つにしていきたいと考えています。

また、火曜日は4月の誕生会がありました。

お父さん、お母さんが参加してくださり、誕生日を迎えた子どももとても嬉しそうに担任のインタビューに答えてくれました。

今回4歳の誕生日を迎える友達に、どんな誕生会にしたいかを聞き、内容を決めるようにしました。

4月の誕生日の友達から、『園庭遊びと畑に玉ねぎ収穫に行きたい!』という話がでた為、活動に取り入れました。

玉ねぎを嬉しそうに収穫してきた子ども達の姿に、他の子ども達からも「私も取りに行きたかったなー。」「どこに玉ねぎあるの?」などの声があがり、

また木曜日に他のメンバーの子ども達と一緒に再び収穫に挑戦してきました。

大きな玉ねぎを両手いっぱいに抱えた子ども達は、「焼いて食べる?」と提案や「こんなに大きいのがとれたよ!」「緑のところも食べられるの?」等、玉ねぎに興味津々な様子でした。

来週は収穫した玉ねぎを使って、クッキングをしたいと考えています。

クッキングを通して、野菜の苦手な子どもにも玉ねぎの美味しさや食に対しての興味を持ってもらえたらと思っています。

自分たちの手で収穫した玉ねぎが、どんな料理に変身するのかとても楽しみです。

 

文責:武田