たんぽぽ組の様子

平均台に乗って遊んでいるように見えますが、実は椅子取りゲームをしているんです!

中央に立っている女の子が、歌を歌っていて止まったら平均台に座るというルールです!子ども達の遊びの発想は無限だなと改めて感じた瞬間でした。

雨の日でも好きな遊びを見つけて集中して遊んでいました。年少組の頃には見られなかった落ち着いた雰囲気と互いに教え合い・伝え合う姿に成長を感じました。

風が心地よいこの時期❗️ゆらゆら揺れる葉を見ている子ども達の姿に子どもの感性の素晴らしさを感じました。子ども達の目線から見える物を同じ目線で感じる大人の感性も必要だと思いました。

絵の具遊びを通して色が混ざりたくさんの色が出来ることに大喜び‼️

クレパスを使って黄色と青を混ぜると緑になったよ!と伝え合う様子も!

量の加減で微妙な色の違いに気づき、自分だけのオリジナルの色を作って宝物のように大切にしています。

誕生会では、園で楽しんでいることをお父さんやお母さんに見てもらいたい‼️という思いが強く何をして遊ぶか決めるのに迷ってしまう子ども達です。

自己紹介で緊張する姿も楽しそうな笑顔もこの時にしか無い瞬間。ひとつひとつを大切にしたいなと思う日でした。

文責 西元