『あなたはあなたのままでいい』2歳児くるみ組

ご入園・ご進級おめでとうございます。

のはら園の植物、生き物や大きななたおれの木と共に、みなさんとお会い出来る事を楽しみに待っていました。

錦ヶ丘のたくさんの自然の中で、子ども達が強くたくましい”にしきっこ”になるために、私達は保護者の方々と一緒にお子様の成長を支えます。

どうぞよろしくお願いします。

今年の2歳児の保育のテーマについて


2歳児は自我が芽生え、自己主張が激しくなり、「いやいや。」と言う事も多くなります。

私達はその気持ちを無理に抑えず、子ども達を小さくても一人の大切な人として尊重し、気持ちを受け止めて、自己肯定感を育んでいこうと思います。

 

そこで考えたくるみ組の今年の保育のテーマは、『あなたはあなたのままでいい』

こども園は、”自分を出しても良い所”と子ども自身が感じ安心感を持つ事で、失敗を恐れず目の前の課題を乗り越えていく*「レジリエンス」や「チャレンジ精神」の根っこが育っていくような関りを大切にしていきます。

先の見えない世の中を、将来子ども達が自ら学び考えられる人間になるように、くるみ組では感覚遊び、感触遊び、体幹を使った遊びや自然遊びなど、豊かな経験のできる場を作ります。

 

 

みんな笑顔であるために


子どもも大人もみんな、毎日を笑顔で幸せな気持ちで過ごすことができたらいいなと思います。

子育てには、喜びや不安、心配なことなどがつきものです。職員に、気軽にお声かけください。

くるみ組での1年をみんなで一緒に楽しみましょう!

 

 

*「レジリエンス」...立ち直る力、回復しようとする力。

 参考:「心の力『レジリエンス』を高めることが幼児教育の重要ポイント」 https://olive39.com/kyouiku/resilience.html

 

文責:西浦