4/27のメニュー

4/27のメニューは、『八宝菜』『中華スープ』『メロン』でした。

 

八宝菜には、海老・イカ・豚肉・筍・かまぼこ・もやし・青梗菜・椎茸・木耳・うずらの卵と、様々な食材が入りました。

たくさんの食材を1つの回転窯で炒めるので、火が通りづらいこともあります。そのため、今回は海老とイカをあらかじめ火を通してから、他の食材と回転窯で炒めました。

イカは小さめに切って子ども達も食べやすいようにしてあります。

海老もイカもたっぷり入ったため、それらからも旨味がしっかり出て、その他の具材も様々なものが入り、1品でも満足感のあるメニューになりました。

うずらの卵は、ましゅまろはうすとくるみ組は誤嚥を防止するため提供を控えさせて頂きました。うずらの卵だけではなく、プルーンやミニトマト等、事故防止のため、園ではカットしたり提供を控えたり等、様々な工夫をしていきます。

 

メロンも綺麗なものがたくさん届きました。

デザート付きの日は、子ども達もとても喜んでくれます。メロンが出ることは珍しいため、嬉しかったのか、皮ギリギリまで綺麗に食べる子どもの姿もありました!

 

文責:米澤