9/7のメニュー

9/7のメニューは、『高野豆腐の肉詰め煮』『れんこんのきんぴら』『オクラの味噌汁』でした。

 

高野豆腐を煮る煮汁は、朝から昆布と鰹節をたっぷり使用して濃い目にとった出汁で作りました。

出汁をとった後の鰹節と昆布、味噌汁の出汁をとった後のいりこは混ぜて、ふりかけにしました。

いりこと混合だしパックのふりかけは毎日のように作っていますが、鰹節と昆布も入るふりかけは頻繁にはないため、いりこだけの時よりも子ども達も食べやすいです。

高野豆腐は戻して、半分に切って切りこみを入れ、鶏ひき肉に玉ねぎ・にんじん・小葱を混ぜた肉だねを詰め、出汁に調味料を加えて味付けした煮汁でじっくり煮て、味を染み込ませました。

そして、味が絡みやすいよう、煮汁を鍋に移して片栗粉でとろみをつけ、あんにしてかけて提供しました。

より出汁の味が絡んで、淡白な味の高野豆腐が美味しく仕上がりました。

 

れんこんのきんぴらは、泥付きのれんこんを綺麗に洗って皮ごと使用し、栄養満点な副菜でした。

れんこんのシャキシャキとした食感が美味しく、特に年少クラスに人気でした!

 

 

文責:米澤