分遣隊に歩いていこう!①(年中)

先日の予告なし避難訓練で、消防車を見学させていただいた際、消防車に興味津々で「これ何ですか?」等、積極的に質問する姿も見られた年中組の子ども達。そこで、学年を4つのグループに分け、15名前後で吉野分遣隊まで歩いて出掛けることにしました!!

今日はその1つ目のグループ。たんぽぽ組の14名が出掛けてきました。

 

年中組の子ども達が園の行事で幼稚園から歩いて出掛けたことがあるのは、御召覧公園が最遠。営農センターから芋の畑まで(片道500mほど)は歩きましたが、分遣隊までは片道1.3km!「遠いけれど、頑張って歩こう!」とみんなで気合を入れて、スタートしました(^O^)

行きは上り坂でしたが、バス停を見て「おおがたバス~にのってます~♪」と歌ったり、「ここ行ったことある!」と話をしたりと、テンポよく歩きました★

途中1回の休憩をはさんで、分遣隊に到着!「やっと着いた~!」と、ホッとした様子の子ども達♡

消防車(大・小)に乗せて頂いたり、「これは何に使うんですか?」と積極的に質問したりと、40分ほどの見学時間を存分に楽しみました。

少人数で出かけたからこそ、一人ひとりが満足いくまで見学ができた一時(*^_^*) これからもこのような機会を増やしていきたいと思いながら、子ども達の様子を見守ることでした。

 

 

 

あまりに興奮しすぎて、行き道とは違い、帰り道はとっても静か~な子ども達(笑)分遣隊を出発するときには「パワーはいま100だ!」と言っていたある男の子も、幼稚園近くの信号待ちでは「パワーはもう40しかない…」とポツリ( *´艸`) でも、できるだけ前を向いて、「前の人から離れてるよ!」の声には小走りで詰めてと、最後までしっかり歩いて幼稚園に帰ってきました。頑張った子ども達に拍手!!

 

残りの3グループは12月に出掛けます。また随時お伝えしていきますね★