毛糸を買いに出かけました!(年長組)

今日は、毛糸を買いに出かけました。

片付けが終わると、子ども達と今日毛糸を買いに行く目的を確認!!

「毛糸が少なくなった。」や「のびる毛糸がほしい。」ということから『まきの』に出かけました。移動手段は交通公共機関のバス。整理券を取り、席に着くと事前に約束していた「たくさんの人がいるので、車内では静かにする!」の約束をきちんと守り、車窓から見える外の風景を眺めながら車内のひと時を過ごし、降車ときは乗車代金を自分で払いました。

 

金生町でバスを降りて、『まきの』へ。

自分で毛糸を触って「これは、のびそう。」「ふわふわしているこれがいい!」「太さがこれがよかった。」等、子ども達なりに真剣に毛糸を選んでいる姿がありました。

友達に頼まれた毛糸、クラスのみんな用の毛糸…。

みんなで集まって話しあいをして選んで決めました。

その他、布やボタンも売っている建物も見学してバスに乗車して帰ってきました。

 

買った毛糸をどうするか?子ども達と話をして一日が終わりました。

子ども達はどんなものを作るか、明日から楽しみにしているようです★