子ども達の興味!(うさぎ組)

今、興味を持っている遊びの1つ目!!それは、どろ団子作り。よいしょと座り込んだら夢中でサラサラの砂をかけてどろ団子を磨いていきます。どうしたらピカピカのどろ団子になるのか必死です。

 

二つ目は、廃材遊びです。廃材を使ってフライパンを作ったり、剣を作ったり、動物に見立てて作ったり、廃材に子ども達のアイデアと工夫をして様々な物に変身させていきます。作ったものを遊びの中で活用し、お互いのイメージを共有し合う姿が見られます。

 

 

3つ目は、新聞紙遊びです。はじめは、ちぎったり破いたりして遊び、次に丸めてみたら、、、とどんどん作るものは発展していき探検ごっこといってベルトを着け紐をつけ張り切って外へ出かけていきました。

 

 

4つ目は、童具。友達と協力して積木を使い円筒を作り上げました。自分たちの身長よりも高くなり、大喜び!!!もう背伸びをしても一番上にのせることは出来ません。すると、「これは、あとでみんなに見せるから壊さないようにこのままとっておこう」という声。

 

 

運動会を終え、友達同士の関わりが活発になりつつあります。その中に、自分の好きな遊びを思う存分遊び込みながら友達とのかかわりやイメージの共有が出来た時のに、初めて子ども達の満足げな表情を見ることが出来ます。自分の好きな遊びを見つけ、遊び込むことでその先に友達とかかわる楽しさがあることを子ども達に教えられました。