【お知らせ】新園舎工事④

最近の工事の進捗状況

先日は、基礎を作った上にコンクリートを流し込み、外周の基礎固めが行われていました。

園庭に大きなコンクリートポンプ車は入ることができないので、駐車場からアームを伸ばし、コンクリートを流し込みます。

土曜日の昼寝の時間帯に作業が行われたので、残念ながら子ども達が見ることはできなかったのですが、これからの工程の中で、今回のような貴重な光景をできるだけ子ども達と見ていければと思います。

 

警備員さんが配置されました

8月より、子ども達のさらなる安全を確保するため、工事現場専任の警備員が配置されました。

ダンプ等の大きな車が通る時や、子ども達が園庭で遊んでいる時、しっかり見守り、声を掛けてくださっています。

これからも、子ども達の安全を確保しながら、工事を進めていきますので、よろしくお願いいたします。

 

 

新園舎完成予想図

保育園の職員にも話し合いに入ってもらいながら、職員で意見を集め、設計の図面等を作成していきました。

地鎮祭の祝詞にも挙げられていた、「木の香りが満ちた、子ども達の笑顔が溢れる園舎」を目指して、工事が進みます。

完成に向けて、これからも随時、ホームページでお知らせいたします。

 

文責:迫田(昌)