【お知らせ】トイレ工事進んでいます・給食用リフト完成しました!

夏休みに入ってすぐにスタートしたトイレ工事。だんだんと完成に近付いてきました。

新しく天井や壁のクロスも貼られ、新しい便器や水道も取り付けられて、明るく柔らかい雰囲気のトイレになりつつあります。

 

近くで工事を見てきた預かり保育の子ども達と、完成間近のトイレの見学をしました。

「入ってみる?」の声掛けに「行く行く~!!」と大喜び!

「わぁ~!!きれい!」「すごーい!!」と大興奮!!

子ども達も徐々にできていくトイレを楽しみにしている様子です。

 

また、同じく夏休みに入ってすぐスタートした給食用リフトは取り付けが完了しました!

先日、試運転後に職員向けに取り扱い説明が行われ、いつでも使える状況になりました。

錦ヶ丘では食器も陶器を使っていますので、約30名の子ども達分+職員分で、一つの食器かごはかなりの重さになります。

今まで誕生会等で重たい食缶や食器かごを持って、階段を上り下りしていた保護者の皆様、ご協力ありがとうございました。

これからはより安全に、なにより快適に給食の準備や片付けができることと思います!!

せっかく設置していただいたリフト、どんどん活用をしていきたいと思います。

給食室の入り口、リズム室側に設置されています。

 

文責:迫田(昌)