今日のそら組

2学期に入り1週間が経ちました。絵の具遊びや木っ端での制作、水遊び、泥んこ遊びなどそれぞれやりたい遊びを見つけて遊んでいます。その日だけの遊びだけでなく、何日もかけて遊んでいる子ども達もいます。

絵の具あそび

毎日ペットボトルで色水を作って遊んでいます。遊びながら「この色とこの色を混ぜたらこんな色になったよ!」「薄いからもう少し絵の具を入れてみよう!」と色を混ぜて色の変化を楽しんでいます!

今日は、何人かの子ども達とマーブリングをしました。色を3色決め水の中に垂らした後、爪楊枝で少し混ぜると水の中で模様ができ、子どもたちは「面白い!」「どんな模様になるかな?」とわくわくしながら紙に写しました。写してみると、水の中の色と紙に写る色が違って子ども達はびっくり!「なんでこんなきれいな色になったんだろう?」不思議だなと思いながらも、出来上がった自分の作品にとても満足した表情の子ども達でした。

マーブリングが終わった後、子ども達から「いつもの絵の具(水彩絵の具)ではできないのかな?」という声が聞こえてきたので子ども達と試してみました。試してみると、水彩絵の具は薄くてきれいに写らないということが分かりました!

 

水遊び・泥んこ遊び

水遊び・泥んこ遊びが大好きな子ども達。冷たいと言いながらも友達と水をかけあいながら楽しそうに遊んでいます。泥んこで遊んでいる子ども達は、自分の足に泥を塗り「あったかいね!」「ドロドロしてる!」「砂が固くなってきたよ!」と砂に水が含まれている時の感覚と水分がなくなってきた時の感覚の違いを感じているようでした。

わらべうた

降園活動の前にやりたい子ども達とわらべうたをしました。2人組でするわらべうたから大人数でするわらべうたなど色々なわらべうたをして遊びました。リズムに合わせて歩いたり、音を聞いて動いたり、友達と声を掛け合いながら楽しそうに遊んでいました。また、違うわらべうたも子ども達とやってみたいと思います!