今週のにじ組・9月誕生会

今週は風が気持ち良い日が続きました♪

トイレ工事のためお休みになっていた童具の部屋も、念願の再スタート!早速、楽しんで遊ぶ姿が見られます。

一人でイメージを膨らませたり、友達と一緒に話し合いながら作り込んだり。協同性や思考力の芽生え、数量や図形への関心・感覚、言葉による伝え合い、豊かな感性と表現… 童具遊び一つとっても、10の姿に当てはまる様々な姿があります。

遊びの中には、発表会に繋がりそうなものも…!また、遊び込む日の話し合いも始まっています。“行事は日常の延長線上にあるもの、日常の発表の場であること”を大切に、子ども達の興味や関心をひろっていきたいと思います。

 

今週は、9月誕生会もありました!

女の子3人の9月生まれさん、鬼の立場でやりたかった“かくれんぼ”を、お母さん方と一緒に楽しむことができ、とっても嬉しそうな一日でした♡

誕生児にとって、“お祝いしてもらえる喜び”や“特別感”を味わうことが出来たひと時となったのではないかと思います。

お母さん方、当日はありがとうございました!!

 

今週のにじ組では、【かき氷屋さん計画】と、【ザリガニやドジョウを捕まえるために池に罠を仕掛ける】という2つのプロジェクトがスタート!

どちらも子ども達の遊びが発展しての姿です。【かき氷屋さん計画】は、昨年度のお店ごっこを思い出して、また、【池に罠を仕掛ける】は、ご家庭でお父さんと作ったペットボトルの仕掛けを持って来て…子どもたちなりに色々と考えて始まりました。園やご家庭での、色々な経験が子ども達の遊びのきっかけになっています!

これからどのように発展していくのか!?時にはさりげなくきっかけを作りながら、見守っていきたいと思います。