給食紹介*スギナのお茶作り

「お茶を作るからフライパンをかしてください」と年長の女の子。しばらくすると、テラスにいい香りが漂ってきました。

スギナの葉を乾燥させて、フライパンで炒って、お湯を注いで作るんだそうです。前日から作り方を調べて、葉を乾燥させておいたのだそうです。私も頂きましたが、緑茶に近い味で美味しかったです。ヨモギも乾燥させているとか。どんな料理になるか楽しみです。

今週は、タケノコの皮をむいたり、つくしを天ぷらにしたり、スナップエンドウを茹でたり、春野菜を五感を使って楽しみました。

ましゅまろはうすでは、お隣の保育園から0、1歳児の子ども達があそびにきてシミュレーションをしています。とても居心地のいいましゅまろはうす。新入園児のこども達をおむかえする準備がどんどん整っています。

今週は郷土のおかずもありました。けんちゃん(そうめんチャンプルーのこと)や茶節が登場。茶節は家庭では、汁椀や茶碗に味噌・かつおぶし・生姜を入れてお茶を注いでいただく料理です。ホッとする味です☆