たんぽぽ節分大作戦①

1月の終わりに、なたおれの木にあった手紙をたんぽぽ組が見つけました。。。

「わしはてらやまのおに。2がつにくるぞ」

鬼からの手紙…

「え?なんで?」「え?どうする?」

の声が飛び交い、また、全クラスに

「てらやまのおにが2がつにきます!!」

と放送でお知らせし、たんぽぽの節分作戦会議が始まりました。

昨年の経験を生かし、「まめをなげたらいいんじゃない?」「しらべてみよう?」の声が上がり、

「しょうこせんせ~い、調べてください!!」と一緒に調べて見つけ出したのが、

①おにには効く「柊の葉」を見つけること。

②それにいわしの頭をつけて飾る「やいかがし」を作る。

③柊の葉っぱ使った作戦

④まめまき

の4つ。それぞれの作戦に分かれて行動開始!

「まめを買いに行きたいです!」「あ、豆を入れるコップもいるんじゃない?」

「さかなってなに?」「いわしだって!」「じゃいわしをかいにいこう!」

「はっぱどこにある?」「えんていにあったよ!」

「はっぱとってきたけど、これどうする?」「びっくりするように、びっくりばこつくろうよ!」

子どもたちから様々ない意見が飛び交い、お買い物に行くチームやら製作をするチームやら出てきました。

けれど、自分達でたてた作戦です!一生懸命取り組んできました☆

さぁ買い物へ出発!


まめと紙コップはどこですか?


これがひいらぎのはっぱだね!

とどかないから園長先生おねがいします!

こうやってびっくりさせたらいいよ

まめわけとこうよ!

いわしどっちかう? やすいのがいいんじゃない?

大体の準備ができた1月31日に、「あしたから2月だけど大丈夫?」

と聞くと、「え~せつぶんは2がつ3かだし」

「えっでも、みんながようちえんにくるのは2がつ1にちのあしただけで、3かはにちようびだからもしかしたらあしたくるかもよ・・・」

青ざめてきた子どもたち。「じゃあきたらさくせんをする!」とのこと。まだ、いわしを買ってきた子どもたちは「まだやいてないからどうしよう・・・」またまた降園活動で作戦会議をし、「あしたあさまだきてなかったら、あさやく!」と決定。

「じゃあみんな、あしたおにがきてもこなくても、作戦をするからようちえんきてね!」と言って降園しました。

さぁ今日は当日・・・

色んな展開が待っていましたが、また次の機会に…

鬼退治だ!③完(こすもす)

鬼退治だ!① 鬼退治だ!②

朝登園すると、部屋の天井と床に手形と足跡が…

鬼のだー!!と大興奮!!

「鬼がまた来る前に、葉っぱまかなきゃ!!」「登ってこれないようにあっちにもまかなきゃ!」「部屋にも入れないようにまく!」

必死になって柊の葉をまきました!!

「こわいこわい」と言いながら、いつ来ても大丈夫なように常に豆のカップを握りしめていました。

柊の葉も部屋にまいたままがいいということで、朝の会もこの通り(笑)

豆まきはどうしてするのか。どうして「鬼は外、福は内」というのか。

伝統行事である節分について簡単にお話をしました。

 

時間が経つにつれ、「いつくる?」「まだこないの?」と、不安気な子ども達。

鬼が来た時、鬼に豆をしっかり当てられるよう担任が鬼役をして練習をすることに!

 

オー―二―――だぞ―――!

「おにはーーーそとーーーーーー!!」

「おにはーーーそとーーーーーー!!」

容赦ない子ども達。落花生…結構痛かったです(/_;)(笑)

3回練習して、今度は鬼役を子ども達もしたいということで、交代しました☆

 

「甘えん坊鬼」「泣き虫鬼」「怒られ鬼」「野菜嫌い鬼」「弱い鬼」…やつけるぞ!!


落ちてる豆も必死に拾っては投げていましたよ★

 

その後「おかしい。まだこない」。外に来ているか数人で探しにいくと緑の階段の下の方に鬼からの手紙が!!!

 

 

部屋に帰り、みんなに手紙を見せると両手を挙げて「やったーーー!」と大喜び( *´艸`)☆

中には緊張がほぐれ涙を流す子どもも。

「練習しているときにみんなの声が聞こえて怖くて逃げたんじゃない?」

「階段の下ってことはチクチクの葉っぱがあって上がってこれなかったんじゃない!?」と満足気♪

みんなの作戦は大大成功!!!★★★

 

最後は数え年分の豆を食べて無事豆まき・鬼退治は終了しました(^^♪

豆まき(年少少)

今日は、あんず・くるみ組合同で豆まきを行いました。登園するとすぐに「今日は、豆まきだ!」「鬼来るかな?」と話している子ども達もいました。外で遊んでいると、年中組さんが「教室に鬼の足跡があったよ!」と教えてくれたので、興味を持った子ども達と一緒に見に行きました。子ども達は、「私の足より大きい!」とびっくりしていました。

豆を投げる前に、子ども達に鬼は何が嫌いか絵を見せながら聞いてみると、「豆!」「ちくちくの葉っぱ!」と何人かの子ども達が答えてくれました。もう1つどんな悪い鬼が心にいるか聞いてみると、好き嫌い鬼やねぼすけ鬼など色々な鬼がでてきました。鬼の嫌いなものややっつけたい鬼を考えた後、みんなで豆まきを行いました。

豆まきをした後は、部屋で画用紙や花紙を使って『恵方巻』を作ったり、外で自転車や縄跳び、砂遊びなど好きな遊びをしたりして楽しんでいました!

今日の年少組(鬼は~外!福は~内!)

今日は、2グループ保育を行いました。

少しずつ違うクラスの友達との関わりも見られ、寒さに負けず、元気いっぱい遊んでいました!

その後は、『心の中の鬼をやっつけよう!』と鬼退治!

朝からクラスに鬼の足跡・手形があり、少し怖がりながらも気合十分で心の中の鬼をやっつけました!

うさぎぐみでは、豆まきをしたら部屋にあった足跡・手形がなくなっていて・・!『山に帰ったんだ!やった~!やっつけた!』と大喜びでした!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

年中のお店屋さん

昨日、お店屋さんごっこにが開催されました☆

3学期がはじまり、まずはお金の話から。お年玉をもらった経験や昨年からの経験をしているからか、お金はさっと折り紙を取り出し、

色んな金額を書き、切り取り、気付いた子はお財布やバックを作り入れ込んでいました(^O^)

また、どんな商品を作るかをそれぞれが決め、それぞれ作り出しました。

たんぽぽ組は「たんぽぽやさん」と銘打って、何でもありでした☆「たべもの」「ジュース」「そり」「ざっか」「アクセサリー」

こすもす組は「くだものやさん」「どうぶつやさん」「ぬいぐるみやさん」「キャンディーやさん」

それぞれはまりこんで製作し、当日は自分達でセッティング、すごい勢いで売り込みをはじめました( *´艸`)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

[

「売り切れた~」

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

リズム室前にはかまどでたいたごはんのおにぎりやスープも売っていて大盛況☆ 大行列☆ 子どもたちもお手伝い!

ほっこりしながら食べつくし、大満足の子どもたちでした(*^-^*)

今回は、子ども達主体ということで、子どもたち中心で商品を考え、製作、おかね作りも自分達で!

興味を持って関わり続けた子もいれば、少しだけ携わった子、あまり興味のない子、様々でしたが、そんな子どもたちもみんなの熱気に

おされて当日はお店に買いに来たりしていました。だんだん変わっていく行事ですが子どもたちはうまく関わり、自分達の意見をどんどん出し、話し合い、実行していく姿に「すごいな~」と感じる今日この頃です☆

来年はこの経験を生かし、子どもたちの意見がさらにパワーアップし、充実したお店屋さんになることを楽しみにしています(*^▽^*)

 

楽器遊び(年長組)

1日、雨が降っていたため室内遊び。

廃材やままごと、ポンポン、ブロック、お絵かきや粘土等好きな遊びを見つけて自由遊びを楽しんでいました。

 

今日は、楽器遊びをしました。

各楽器ごとに分かれて、友達と協力しながら取り組んでいる姿がありました。

「ここがわからない。」と聞いて、友達の手を持って一緒にリズムをとっている姿も見られました。子ども達なりにいろいろ考えて一生懸命取り組んでいるようです★

明日は、豆まきの日です★

どんな様子が見られるか楽しみですね!!

アフタースクールでカレー作り(こあら組)

アフタースクールにつくと「ここに来たことある!」と早速好きな場所で友達と遊び始める子ども達。

カレー作ろうか~と伝えると興味のある子どもは「切りたい!」と言っていました。

いそがなくていいこと、よく見て切ること、左手は猫の手で食材を支えることを伝えると、よく見ながら切っていました。

「カレー粉をいれたい人!いっぱい切るのを手伝ってくれた人にいれてもらおうかなぁ」と担任がいうと、子ども達はほとんどの子どもが「いっぱいきった!」と自信満々に手を挙げていました。(遊びに夢中で、ウィンナー一本しか切っていない子どもも手を挙げていました!!)

自分が作ったカレー、少しスパイシーで「辛い!」という子どももいましたが、美味しく頂いていました。

自分達でカレーを作れる!という体験をすることで、また今度は何かを作りたいという気持ちが出てくるといいなぁと思います。

鬼退治だ!②(こすもす)

今日は鬼退治に向け、豆隊としいらぎの葉っぱ隊に分かれ活動しました。

★豆隊

タイヨーに豆を買いに出掛けました。

意気込みすぎて、横断歩道を渡る際に左右の確認をせずに進もうとする姿が…。

出掛ける前の約束事をその場でもう一度振り返り、次は立ち止まって左右の確認してから渡りました☆

 

店に到着すると目の前に節分の豆が!

「これこれ!」と子どもたちも嬉しそうに手に取ろうとする子どもたち。

良く見ると鬼の面がある豆と、鬼の面が無い豆。さて、どちらを買おうか…

急遽話し合いが行われました。

初めはなかなか意見がでてこなかったので、タイミングを見て教師も介入しながら話しをすると

「ぼくは鬼の面があるやつがいい。家にもあるから!」

「お面がないほうがいい。鬼が来そうだから」「鬼が(仲間だと思って)連れて行くから」

「交代交代にするのはどうかな…?(例えば、あんず:面無豆。くるみ:面有豆)」

結果、お面の無い豆に決定!合計13個を購入し、園に戻ってきました☆

みんなに「買ってきたよー!」と手に持つ袋を掲げる買い物隊でした。

 

★葉っぱ隊

買い物隊が出掛けている間、葉集めを頑張ってくれていました!

ちぎる様子を見ていると、硬くてなかなかちぎれず…

理由は、片手に葉を入れるケースを持ち、もう片手で葉をちぎろうとするので力が足りないのが原因でした。

何度もちぎろうとしたり、場所を変えてみるけれどちぎれず…

あえて見守っていると、片手に持っていたケースを地面に置き両手で葉を握り始めました。

すると、取れる取れる!

どうやったら早く、沢山取れるのか気付いた子は、それからも必ずケースを置いて両手で取り続けていました(*^▽^*)

中にはしっかりと茎の部分をもってちぎろうとする姿も。

 

時間が来てもまだ葉っぱを集めたいという子どもたち

時間を少し延長し、約40分程頑張ってくれました★

 

帰りの活動では、日々の保育で時計を使ったり数字に興味を持つ姿も多いので、買ってきた豆を自分達で1,2,3…と数えながら5個ずつ紙コップに入れました。多くとっていたり、少なかったり、5になるためにどうしたらいいか考える姿も見られました。

 

 

明日はプレゼントの仕掛けづくりも頑張りたいと思います!

 

【朝・午後の自由活動】

★今日は外を裸足で過ごす姿も!

「どうして裸足なの?」と聞くと、「寒くないから!」と。

自分達で身に付けるものなど考えて調整出来てきているようです★

 

★朝からつるつる団子を作っていたこすもすの男の子たち。

誰かが触ったりなどして壊れないようにするために片付けがかかると、扉と袋のすき間に団子を入れ込み、上からレーキで隠そうとする様子です。

給食を食べ終えると、また続ぎをしていました!

環境にあるものを上手く用いて自分達で考え抜く力に驚いた瞬間でした(*^^*)

クッキング(年少少)

1月25日(金)は、年少少組でクッキングを行いました。この日の子ども達の様子をポートフォリオでお伝えしたいと思います。