給食紹介*玉葱を収穫しました!

子ども達が園の畑で玉葱を収穫してきてくれました。獲れたての玉葱を天ぷらにして食べたいということで、子ども達が切ってくれた玉葱を給食室でオニオンフライにしました。獲れたて出来立ては新鮮、甘くてサクサク!最高でした!

自分たちでスープを作ったクラスもありました。まだまだたくさんあるので、どうやって食べようか期待が膨らみます♪

最近の給食です。人気があったのは鮭のカレー甘酢、フィットチーネのソテーなど。

鮭のカレー甘酢はCOOKPADにも掲載中です。

鮭のカレー甘酢*レシピ

フィットチーネのソテーはマッシュルームをみじん切りにするのがポイント。きのこの旨味が絡んでおいしいです♡

郷土のおかずの日もありました。きびなごは春から初夏にかけて産卵期を迎え脂がのっていて美味しいです。冬のきびなごも身がしまり、また違った美味しさがあるため、鹿児島では年間通してよく食べられています。

かからん団子も手作りしました。かからん葉は、棘のあるサルトリイバラの葉を使うので、触らないように(かからん=鹿児島弁で触らないの意)、また、『から葉』が『かからん葉』になったのが、名前の由来と言われています。かからん葉には殺菌効果もあり、団子を長持ちさせる効果もあります。また、病気にかからん、(かからない)という言葉にもかけられているようです。

おやつでは、抹茶浮島が意外にも好評でした。展示食では紫外線にやられて変色してしまいましたが、こんなに鮮やかな緑に仕上がっていたんです!白あんやメレンゲを使い、しっとり上品な蒸し菓子、といった感じでした。こちらはCOOKPADの投稿レシピを参考にさせていただきました。興味のある方は、抹茶 浮島 で検索してみてくださいね。

 

吉野小学校見学(年長)

火曜日は、チーターチーム(最終グループ)の子ども達と吉野小学校の体育館に下見に行きました。

他のグループの子ども達から話を聞いていた子ども達は、期待を高めて出かけました。

歩いていると、ヘビイチゴやさくらんぼ、かたつむりなど色々なものを見つける姿がありました!

吉野小学校に着くと、休み時間で校庭で子ども達が遊んでいました。その姿を見て、「小学生も遊ぶ時間があるんだ!」と少し嬉しそうな顔をする子どももい した。

体育館では、3年生と1年生の体育の授業を見学しました。みんなお姉さん、お兄さんの姿を真剣に見ていました。

幼稚園に帰ると、「もっと小学校にいたかった」「また行きたい!」という声をたくさん聞くことができました。

小学校への期待も高まったようです!次回は、校舎内も見に行けたらと考えています。

くるみぐみ誕生会

三輪車や砂、水遊びが大好きなM君の誕生会を、戸外で開催しました。初めてのガーデンパーティーなので、子ども達は集まってくれるか、最後まで会に参加できるのか心配しましたが主役のM君はもちろん他の子ども歌に合わせて手拍子したり、絵本を楽しそうにみていました。M君は、前日の玉ねぎの収穫が楽しかったようで、降園後お母さんと幼稚園の駐車場横の畑にお散歩にきたと聞きました。そこで今回の誕生会は急遽、玉ねぎの収穫に行くことにしました。その日収穫した玉ねぎは、給食でてんぷらにして頂きました。自分達で収穫したことで野菜でしたが興味を持って食してました。M君の興味のあることを、遊びの延長で誕生会に取り入れられたことで、M君もお友達もとても良い表情で会に参加していました。

 

M君、お誕生日おめでとう。

 

今日の年中組

今日の年中組は運動会の練習をしました。かけっこ・バルーン・三輪車&タイヤ競争などなど・・・

子どもたちは張り切って参加しました。3週間ほどかけて自分たちで選んだものだからこそ、とても意欲的でした。

自分が頑張った後は自分のチームを応援したり友達と息を合わせて演技したりしていました。

 

ぱんだ組の子ども達(年少)

今日は、とても天気が良かったので朝の準備を済ませたら外へ。じょうろを持って畑にも行きました。

運動会へ向けてかけっこをうさぎ組と一緒にして遊んでいます。スタートの姿勢もとてもかっこいい年少組さん!

かけっこの練習の回数を重ねていくうちに、『走ってみようかな…』という気持ちが少しずつ芽生え、1歩ずつ前進中。『頑張ったね』と子ども達と喜びあい、共感しながら今後も更に期待を高めて、取り組んでいきたいと思います。

今週の子ども達(年長組・にじ組)

連休が終わり、「○○に行ったよ!」「○○したよ」と、楽しかったことを沢山話してくれた子ども達!日々の積み重ねで、人に話す楽しさや伝える喜びを少しずつ感じています。

 

運動会に向けての活動も本格的になってきました!年長組は、子ども達と話し合いを重ね、①かけっこ、②リレー、③親子競技、④借り物競争と応援団の選択競技に決定しています。

園庭が使える時間はリレーやかけっこを、室内では選択競技の話し合いを重ね、運動会に向けて準備をしている日々です。

幼稚園最後の運動会。子ども達なりに、運動会までに頑張ること、見てもらいたい姿等を考え、決めた種目です。勝ち負けもですが、そこばかりにこだわるのではなく、体を動かすことを楽しんで運動会に向けて取り組んでいきたいと考えています。温かく、楽しみに見守っていただければと思います。

 

 

★開会式・閉会式の体操の練習を、年少少組と一緒に行いました!二人組の活動では、自分から年少少組の子ども達に話しかけ、一緒に踊ることを楽しむ姿が♡年長児としての自覚が芽生えていること・頼もしさを感じました。

 

★雨天時の見通しを持つために、吉野小の体育館の下見に散歩に出かけ始めました。安全確保のため、職員が3~4名と子ども20名の3グループに分かれて出かけます。

「来年は1年生!」とのことで、小学校に出かけるというだけでわくわくの子ども達!お兄さん・お姉さんとの会話もあり、運動会に向けてだけではなく、就学に向けての期待感も高まったようです。

 

★5月誕生会に向けて準備も始めました!4月の経験があるからこそ、プレゼントしたいものや、やりたいことのイメージをしっかりもって、制作に取り組んでいる様子でした。

飾りやプレゼント、手紙を作り、誕生児は衣装を選んで、期待を高めています。

 

 

★今朝の地震。子ども達は幼稚園で遊んでいたり、バスに乗っていたり、まだ家にいたりと様々でしたが、クラスでも子ども達と一緒に、地震の怖さについて話をしました。

いつ起こるかわからない災害。最善の避難や安全確保が出来るように、日ごろから心構えをしていきたいと思います。

 

運動会に向けての活動や園の行事等の合間の時間を全力で遊ぶ子ども達!!子ども達の姿を見ながら、できるだけその時間を大切にしてあげたいです。

 

【お知らせ】2019年度未就園児教室「めだかKids」 募集終了いたしました。

2019年度 未就園児教室「めだかKids」 

定員に達し、募集終了となりました。

 

参加申込いただきました皆様、ありがとうございました。

 

~以下参考~

未就園児向教室「めだかKids」の案内です。

下記、ボタンをClickしてご確認ください。

未就園児教室 案内

給食紹介*ふきのすじむき

連休が明けても、連休前のことを忘れていなかった年長組さん!

連休前に園庭で穫れたふきを甘辛煮にしたときに、栄養士が「皮むくのが大変だったんだよ~」と言うのを聞いて「次はお手伝いしてあげるね」と言ってくれました。その言葉通り「皮は自分たちでむくね!」と言いながら収穫して、給食室に持ってきました。この日はカレーだったのですが…自分たちで関わった甘辛煮ということで、よく食べていました。

また次の日。もう終わりを迎えたスナップえんどうの畑から、どう見ても育ち過ぎた黒い斑点のあるえんどうをひとつ持ってきた二人組。黒いし食べられないな~と思ったのですが、どうしても食べたい様子。二人と話し、中の豆だけ取り出して、茹でて食べる事にしました。グリンピースとはまた違った不思議な味でした。

最近は筍(いや、もう竹です。)をよく持ってくる子もいます。“竹”の場合はやんわり料理をお断りしていますが、少し食べられそうなところを茹でたりもしました。苦かったです。育ち過ぎた筍は苦い。経験して、気が付いたようです。

にしきっこ年中組♪

連休明け、元気いっぱいに登園してきた子ども達。身の回りの準備を終え、真っ先に園庭へ☆

今日は、タケノコを見つけて嬉しそう(^^友達が持っているのを見て周りの子ども達も『どこにあった?』

と興味を持ち、自分達で探しに行く姿や 『皮を剥いたらどうなるんだろう?』と剥いてみる子どもの姿もありました。

日々の遊びの中で、様々な気付きや発見をし、子ども達同士で嬉しい・楽しいを共有し合い楽しんでいます。

自然に触れ、季節を肌で感じている子ども達です!

 

歯科検診

 

 

たんぽぽ組では、歯科検診に行く前に口を開ける練習をしてみました。

「ちょっとこわかった」と話す子どももいましたが、みんなよく頑張りました♪

バルーン♪

 

 

3 / 41234