給食紹介*とうもろこしの皮むき

年長組が誕生会でカキ氷作り♡いろいろな果物でシロップを手作りしていました。

火曜日はとうもろこしの皮むきをお手伝いしてもらいました。園庭の真ん中にとうもろこしをドサドサ置くと、子ども達が集まってきてあっというまに200人分の皮むきが終わりました!

たくさんの皮が出ました。最初は2人で運んでいたのですが、これが意外と重たい!2人が苦戦していると、もう1人駆け寄ってきて手伝ってくれていました。職員も手伝おうか迷いましたが、結局最後まで子ども達だけの力で運びきることが出来ました。「重くて持てなかったから助かったな~ありがとう」と伝えると、満足そうなドヤ顔で去っていく姿がたくましかったです。

*タコライス*にゅうめん*すいか

タコライス、と聞くと、よく子どもが「タコが入ってるの?」と言いますが、由来は『タコス』です。タコスの具をのせたごはん、というのが由来で沖縄が発祥です。トマトやレタスが夏には爽やかで食べやすいメニュー。園では、ケチャップやソース、カレー粉をメインに味付けしていきますが、家庭で少量作る時はどうしても野菜のコクが出づらいので、カレールウやハヤシルウを使うと簡単にそれらしい味になりますよ★COOKPADにも載せていますので、ぜひお試しください。家庭では、卵はお好みで半熟でも美味しいです!

タコライス*レシピ

うさぎ組の様子

 

4月・5月・6月と誕生会を経験してきた子ども達。

誕生児だった子ども達は、保護者に自分のやってみたいことを見せたり一緒に楽しんだりする時間になり、友達に祝ってもらえる喜びを味わいました。

祝う側の子ども達は、経験の中からどんなことをしてあげたいか・友達が喜ぶことは何だろう・・・と考えるようになり7月の誕生会ではケーキを作って祝いたいという話し合いがされました。

今回は、ホットケーキ作り!!材料を混ぜて自分達で焼いたホットケーキを「お誕生日おめでとう」という思いを込めて一緒に食べる様子を見ながら、『相手を思う気持ち』の芽生えを感じとても嬉しかったです。

 

積木で遊ぶ子ども達。これまでは、黙々と積み上げたり並べたりしていましたが・・・

次はこれをつなげてみよう!次はこの形を積み上げて!!と言葉で伝えあいながらイメージを膨らませて遊んでいる様子が見られるようになりました。

 

 

「一緒に遊ぼう!」とやってきた女の子。「これを使うと出来るよ!」「これも貸してあげる!!」とお互いの気持ちを感じながら、恥ずかしそうに「ありがと」と応えるやり取りに『思いを伝えあう』一歩を踏み出したんだなと感じます。

 

 

花を摘んで色水作り。花の数で色水の濃さが変わることを発見!「私のはたくさん花をいれたんだよ」と見せてくれました。

この後、二人でジュース屋さんごっこ。色が出るようにぎゅっぎゅっと揉みながら園庭を歩いていました。

 

 

この1学期間で、様々な遊びの中で友達と過ごす楽しさを知り始めています。自分のやってみたい遊びを楽しむ中で友達との関わりも深まります。

夏休み、たくさんの経験をして9月にみんなが揃ったとき、新しい遊びや友達との関わりが生まれることを楽しみにしています。

今日のたんぽぽ組

今日もいつも通り、好きな遊びにそれぞれはまって遊んでいました☆ 園庭で泥団子、ストライダーなどなど。

さぁ今日は朝のお集まりをしようかと、たんぽぽ組に集合!

すると、クラスの机の上に何かが置いてある・・・

気づいた子ども達は「スライムだ~!(^^)!」と大喜び。「作りたい作りたい!!」という声から、早速何が必要か、

どんな風に作るのかと作戦会議が始まりました☆

「あ、せんたくのりがない! 買わないと!」「じゃ、買い物に行っていいか、園長先生に聞いてくる!」

という感じで、どんどん自分たちのやりたいことへの段取りが分かってきている子ども達(笑)

園長先生の許可も取り、まずはみんなスライムを触り、感触を確かめてから「作りたい人~」と聞けば、

ほとんどの子ども達が「作る~!!」との声。なんだかあっという間に買い物に行ったり、そのほかの準備に取り掛かる

事ができました(^^♪

子ども達の意欲はすごく、自分たちで座りたい席を決め、作りたい色を決め、順番が来るまでしっかり待ち・・・

子どもたちの「早く早く」の気持ちに押され、職員も「待って待って~」と大あらわでしたが、みんなでのりと水を混ぜ

たり、色を混ぜたり、魔法の粉と混ぜたりして、スライム作りを楽しんでいました☆

できた時の喜びの顔と言ったら( *´艸`)

今日は特に子ども達の「やりたい!!」という、気持ちの強さと行動力を感じた一日でした☆

※魔法の粉を素早く混ぜるの技~※

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

今週のくるみ組(年少少)

 

最近、くるみ組の子ども達は幼稚園の駐車場の畑にある野菜を収穫すること・調理することに興味を持っています。今日も野菜の収穫をし、調理しました。

今日はなすとピーマンとミニトマトを収穫しました。ミニトマトはその場で美味しくいただきました。収穫したばかりのミニトマト、美味しかったようで何個も食べる姿が見られました。

特になすがたくさん収穫できたため、今日は『なすの漬物』を作ることにしました。収穫した野菜を大事に握りしめて持って行ってくれました(*^^*)

調理する前はなすや塩のにおいをかいでいました。塩もみもみんなで一生懸命していました。

出来上がったなすはくるみ組みんなで頂きました。野菜を食べること・調理することが大好きな子ども達。これからも保育に取り入れていきたいと思います。

 

今週はその他にもシャボン玉や小麦粉粘土・バスに乗ったり、2階の積木をしたりしました。1学期も今週までですが子ども達の好きな事をたくさん取り入れていきたいと思います。

今日のそら組にじ組

今日は、先週子ども達と話し合っていたかき氷作りの準備をしました。

先週、どんなかき氷のシロップを作るか話し合いをしたところ、「果物をつぶして氷にかける!」「缶詰めのフルーツと汁を凍らして削ればシロップがいらないかも!」とたくさんの意見がでてきました。

今日は、数名の子ども達とかき氷シロップに必要な材料を買いに行きました。7月の誕生児の子ども達からスイカと蒲萄が欲しいと頼まれていたので、お店に行くと果物コーナーに行き1番にスイカと蒲萄を探していました!その後は、友達と話し合っていた果物を探しに行き、「みかんは2つあるけどどっちにする?」とみんなで話ながら選んでいました。重い買い物かごもみんなで協力して持っていました!

さて、明日はこの果物を使ってかき氷のシロップ作りです。どんな果物を凍らすのか、どんなシロップができるのか楽しみです♥

1 / 3123