【ご挨拶】暑中見舞い申し上げます

いつもあたたかなご支援・ご協力をいただき、ありがとうございます。

まだまだ暑い日が続きますが、保護者の皆様もどうぞご自愛ください。

2学期もよろしくお願いいたします。

錦ヶ丘幼稚園 職員一同

【お知らせ】新園舎工事② 安全用の仮柵が立ちました

新園舎建設工事のための、仮柵が立ちました。本格的な工事が始まります。高さのある囲いを作り、安全には十分配慮して工事を進めてまいります。

 

預かり保育の子ども達は、園庭がかなり狭くなってしまってはいますが、安全面に気を付けながら上手に遊んでいます。

特に今は暑さも厳しいので、ビオトープで水の冷たさを味わったり、木陰が多いのはら園を中心に遊んだりしています。今の子ども達のブームは錦坤館横の築山の上でのセミ採り。木にとまって鳴いているセミを見つけては「あそこにいる!」「どうやったら捕まえられる!?」と作戦会議…。やっとの思いで捕まえたセミは、穴の開いた瓶に入れて観察をしたり、観察画を描いたりする姿も見られています。

時折、スピードを落としたトラックも行き来しますが、業者の方が前もって「今から車が入ってきます」と伝えてくださると、すぐに「車が来るから危ないよ!」と声を掛け合ったり、さっと脇に寄ったりと、こちらが声を掛ける前に子ども達自身も安全に気を付けようとする姿も増えてきています。

2階からは、工事の様子も見ることが出来るので、子ども達と一緒に建物が出来上がっていく様子を見ていきたいと思います。

これからも、業者さんと連携を図りながら、安全面に十分に配慮した保育を行っていきます。

 

文責:迫田(昌)

【お知らせ】新園舎工事が始まりました①

来年度の幼保連携型移行に向けて、0.1.2歳児の新園舎の工事が始まりました。まずは工事開始に先駆けて、いにしき神社の神主さんに来ていただき、地鎮祭を執り行いました。とても素敵な祝詞を頂き、気が引き締まる思いでした。

 

工事期間中(令和2年1月末ごろ)、保護者の皆様には、ご迷惑をおかけするかと思いますが、子ども達の安全を第一に工事を進めていきますので、ご理解とご協力をお願いいたします。

※赤区画:新園舎建設予定区画 ※青区画:工事予定区画(立入制限区画)

※工事の進み具合を、随時お知らせ予定です。 ホームページ「お知らせ」欄に掲載予定です。