うさぎ組の子どもたち

 

 

9月20日は実習生の最終日でした。

コーナー遊びでベルトづくりをしたり、ペープサートを自分たちで演じてみたり、折り紙をしたり、ままごとをしたりするなかで「お姉さんに何かあげたい」「ベルトをつくる」とベルトを作ってプレゼントすることがありました。

「何かしたい」という子どもたちの気持ちがお姉さんに伝わったようです。

 

〇ピーマンをつかった料理

先週ピーマンの天ぷらを食べておしいしかった!という思いがあったからか

錦坤館の前の畑のピーマンを収穫したいという子どもがいました。

収穫してどうするの?と尋ねると「ピーマンの天ぷらをつくりたい」とのことでピーマンの天ぷらを作りました!

「ピーマンあらわないとね」「切るときは猫の手だよね」「いいにおいがしてきたね」と5感をフルに使って調理体験ができました。

9月25日はコスモス組が園外に行くとのことで、年中気分でコスモス組で遊ぶか、園庭で遊ぶか、わらべ歌遊びをするか自分たちで選んで遊びました。

自分たちで決めることで自主性が育っていくこと、能動的に活動に参加することができることから選ぶという活動を大切にしています。

コスモス組で遊ぶということは、2階のクラスの環境にも慣れ、進級することを楽しみにできるといいなぁという願いがあります。

わらべ歌遊びは、子どもたちが自由遊びの中で誘い合って、かごめかごめをしていた子と「からすかずのこをしたい!」という子がいたので活動の中に入れました。

わらべうたをうたいながら遊びをすることで、自然に友達と触れ合って遊ぶことができたり、遊ぶ中で力加減を学んだりすることができます。

園庭での遊びでは、水の流れを感じたり、ドングリを拾ったり、水を混ぜたら砂が泥になって固くなるという発見をしたり環境の中で試行錯誤して気づくことができます。

それぞれの遊びを大切にしていきたいと考えています。

9月の誕生会は誕生日を迎えた子どもが「ダンス」か「けいさつごっこ」をしたいとのことだったので、クラスの子どもたちもどちらかを選んで遊びました。

何を踊りたいかを話し合い「りゅーそうじゃー」「プリキュアスタートゥインクル」「アンパンマンの踊り」「アナと雪の女王」「クレヨンしんちゃんの曲」を踊ることを決めました。

踊らない曲はお客さんになり、踊りたい曲のときは舞台に立って踊りました!

けいさつごっこを選んだ子どもたちも最初はお部屋に隠れた子を警察役の子が探して遊んでいましたが、最終的には園庭に出て遊びました。

警察ごっこをした経験が自由遊びの中でも「けいさつごっこしよう」と誘い合って遊んでいます。様々な体験をすることを大切にしていきたいと考えています。(^^)/

今週のくるみ組(年少少)

 

9月19日は、9月生まれのお誕生会がありました。この日は、大好きな小麦粉粘土の活動をするため、誕生児のT君とKちゃんが小麦粉を買いに行きました。”3歳になった僕、私が行く!”と、2人ともとても張り切っていました。横断歩道を渡る際は、子ども達とルールを確認しなが歩き、お店では、買い物している方に”可愛いね~”と声をかけてもらいご挨拶。小麦粉を3個買ってくるように頼まれたので、指をつかって「1・2・3個だ!」と、数えることもできました。重たい小麦粉を、お友達の待っている幼稚園まで、T君とKちゃんで頑張って持ち運んでくれました。とっても、誇らしげに帰ってきました。T君Kちゃん3歳のお誕生日おめでとう!!

給食後のお着替えタイムでは、自分でお着替えをする姿が見られるようになってきました。幼稚園では、Tシャツの背中の裾を子どもが両手で握って、頭から襟ぐりに顔を出し、袖から手を出すように援助しています。

 

まだまだ暑くて、水遊びが楽しい子ども達ですが、同時に秋も発見して楽しんでいます。たくさんどんぐりを見つけて嬉しそう!

【お知らせ】新園舎工事⑧ 屋根の下地ができました!・交流そうめん流し

先々週の土日で、新園舎の屋根の下地が作られました!

つい先日足場が組まれていたのに…と、みるみる進む工事に子ども達も職員もびっくり。

また、屋根の下地ができたことで、一気に建物のできあがりのイメージが沸いた様子。

「おうちみたい!」「赤ちゃんのお部屋できてきてる!」と、子ども達もとても喜んでいました。

 

 

また、土曜日の預かり保育の給食では、工事の方を招いて一緒にそうめん流しを楽しみました。

8月のそうめん流しの際、「そうめんいいね~!」「見ていたら食べたくなってきた!」と、工事の方々が声を掛けてくださったことがきっかけで、今回のそうめん流しが計画されました!

育児講座の試食会も重なり、お母さん方も一緒に、たくさんの人数でわいわい楽しくそうめんをいただきました♪

初めはちょっぴり緊張した様子の工事のお兄さん方でしたが、近くの子どもに「何歳?」と声を掛けてくださる等、会話も楽しんでくださったようです。

 

これからも、このような機会をつくって、一緒に工事を見守っていけたらいいなと思います。

 

文責:迫田(昌)

遊びは続く・・☆(年中 たんぽぽ組)

☆童具遊び☆

火曜日、童具で男の子達がお家を作っていました!自分達で『こうしようよ』と話をしながら考えて積み重ね、作っている段階で

何度も『先生みてみて!』と嬉しそう!完成すると写真とって!『壊さないでとっておきたい!』と大事に守ってとっておく子ども達!

お家作りはこれで完成かな??と思っていたら

翌日・・

朝登園してきてすぐに昨日の続きが始まりました。

前の日に作ったお家の横にもお家を作り始めます!かずの木を煙突に見立ててみたり、屋根も私達が教えなくても自分達でどんな風にしたら屋根みたいにできるのか考えてみたりして作っていました!

子ども達は前の日の遊びを覚えていて『またしたい!』『もっとこうしてみたい!』という気持ちを持って、想像しながら遊びが広がっていくんだな~と感じました。

子ども達の遊びはまだまだ続きます!これからまたお家が増え、どんな街ができていくのか楽しみです!

 

☆絵本館☆

絵本館に子ども達数名連れて行ってきました!

ゆったりした雰囲気の中で好きな絵本を見つけて 見て、読んで楽しんでいました!

絵本館にシールで作った魚の絵が飾ってありました!子ども達はその絵を見つけて興味津々!

『先生、この絵みて~~』

「この絵面白いね!何でできてる?」

『これ、シールだ!すご~い!作ってみたい!』

と絵を見て新たな発見も☆ 『やってみたい』ことが増え、この気持ちを大切に、今後の遊びに繋げたいと思います!

 

☆明日はいよいよ園外保育☆

子ども達に吉野中学校の考える森にどんぐり拾いに行くことを伝えました!

「台風も来たからどんぐりが沢山落ちてるかもね!」と話すと

『台風様、ありがとうございます!!』と一人に男の子がつぶやきました!

それに続いて他の子ども達も『ありがとうございます!!』

そう感じられることと私達では浮かばないその発想にすごいな!と思うと同時に本当に嬉しくて喜ぶ子ども達の姿に微笑ましく

ついつい笑ってしまうエピソードでした☆

今日、園外保育に出掛けるこすもす組の友だちに『どんぐり全部拾わないでね!残しておいてね!』とお願いする子どももいました!

こすもす組が拾ってもまだまだ沢山落ちていると聞いてとても楽しみにしている子ども達です。

明日、晴れますように・・・(*^^*)

 

 

こすもす組 考える森へお出かけ

交通ルールを守りながら吉野中学校まで歩きました。「まだ~?」「吉野中遠いなあ・・」という声も聞こえてきましたが頑張って歩きました。途中で水筒休憩も取りました。

考える森の階段を上りだすと、「え~。まだ階段のぼるの~?」という声を背中に聞きながら、たんたんと上りました。

のぼりついた途端、どんぐりだらけの森に大興奮で早速取り始めました。そうしながらもいったん集まり、約束事をしてどんぐり目指して森を走り回りました。

『考える森』はとても広くて子ども達も色々な所に足をのばしていました。あっちでもこっちでも「どんぐり!」「見てみて~いっぱいだあ。」「あっちも行ってみよう。」「こんな危険な所(急な坂)にもあるよー。」と、黙々と拾っている子ども、友達と一緒に拾う場所をさがす子どもなど様々でした。途中、虫を発見した子どもたちもいました。「先生、ありんこがかめむしを運んでるよ。」というので一緒に観察をしていると、2匹の蟻がカメムシを運んでいました。「どこに連れていくのかなあ?」とつぶやくと、「ありんこ病院かな。誰かに命がやられたのかも・・・。」ありんこ病院というかわいいネーミングにほんわかした気分になり、そのあとの言葉で、食物連鎖も感じている様子が伝わってきました。たくさんどんぐりを拾って、さあ帰る時間。なんと帰りはバスが迎えにきてくれました。「やったー!」と子ども達。お腹がすきすぎて、給食を待つ時間、おしゃべりなしで静か~に待っていたこすもす組でした。

園外保育楽しかったね。また秋をみつけにいこうね。

 

段ボールハウス作り(そら組)

先週から段ボールで段ボールハウスを作っている子ども達!先週の金曜日は、iPadで段ボールハウスを調べ、家を作りました。窓やドアも自分達で切り取りました。

屋根にかわいい布を被せたり、ツムツムの折り紙を飾ったりと色々なアイデアが出てくる子ども達!!

2人だけでは大変で、友達にも手伝ってもらい協力して作っています。

今日は、金曜日に作った家に絵の具で色を塗りました。

1人ずつ塗り始めるのではなく、友達とどんな色を塗るか、どんな模様を描くか話をしながら協力して作っていました!

友達の家作りを見て、周りの友達も作ってみたいという子ども達も増えてきています!

続きは、また明日するみたいです😊どんな家ができるか楽しみです!

今週のにじ組

今週は、カフェ・上棟式・実習生の最終日と盛り沢山だったにじ組!

カフェには、参観から20名ほどの保護者の方が来てくださりました!最後まで参加して下さった方とはのんびりとお話もでき、私たちも嬉しかったです♡お仕事を抜けて来てくださった方も多く…本当にありがとうございました!

室内チームは童具・かずの木・折り紙・ぬり絵・木っ端制作!

 

 

折り紙製作にもハマっています!

 

今日の上棟式は残念ながら雨でしたが、リズム室で餅まきの雰囲気を味わうことができました。

そして実習生のS先生との最終日…。転がしドッジボールや昆虫太極拳など、たくさん楽しいことをして遊びました。最後は皆で写真撮影と、ギューやハイタッチでさようなら★子ども達にとっても、楽しい10日間になったようです!

 

 

来週は9月誕生会!準備を進めていきたいと思います。