今週のにじ組・年長組

今週もお店屋さんは大繁盛!

参観週間で来てくださったお父さん・お母さん方も沢山参加していただき、子ども達もとても嬉しそうでした。

沢山お客さんが来てくれて、買ってもらえて嬉しい!という達成感・充実感や、品物を作る中での試行錯誤や工夫。

友達と言葉のやり取りをして一緒にお店を作っていく協同性や仲間意識。年下の子ども達が買いに来た時には優しく接する姿も♡

また、売り手・買い手になりきる中での社会の仕組みを知ることにもつながります。

お店ごっこを通して、子ども達はたくさんのことを感じ、学んでいる様子です。

 

 

今週の卒園式の話し合いは『飾りについて』。自分たちが身に付ける飾りや、部屋の装飾について、みんなで意見を出し合いました。

話し合いの後から、子ども達は「飾り作りたい!」と、とても積極的!手作りの卒園式に向けて、子ども達の思いの強さを感じます。

来週以降も、子ども達が満足して活動が進められる環境を準備していきたいと思います。

 

また、今週後半からは節分の話題が!

「去年はイワシとか豆とか、びっくり箱を準備したから…」「今年もグループに分かれて準備したい!」と、鬼が来るのを防ぐために考える子ども達。

タイヨーにイワシと豆を買いに行き、別館の前にあるヒイラギを取りに行ったり、鬼のお面を作ったりと、それぞれ準備をしました。

週明けは節分当日…。子ども達が鬼退治のためにどんな準備や活動をしていくのか!?お楽しみに!

 

参観週間に来てくださった保護者の皆様、お忙しい中ありがとうございました!

 

うさぎ組の子どもたち

ましゅまろハウスに赤ちゃんがくるんだよね、と楽しみにしているうさぎ組の子どもたち。

工事でセメントを流す様子を興味をもって、質問をしながら、見ていました。

 

何をしたいか話し合ったことをもとにその日何をするか決めて遊びました。

年長組の子どもたちがお店やさんをしていて「買い物に来てください」と呼びに来てくれました。

子どもたちにどうするか投げかけてみると「買い物に行きたい!」とのこと。

年長組へ行き、最初のうちは買いに行くものの、お金がない…と困っていましたが、年長組の子どもたちがお金を分けてくれ買い物ができていました。

買い物に何回も行くうちに”お金(紙に数字を書いたもの)”を持っていくと品物をもらえることに気づき、お金を作ってから買い物に行ったり

ほしいものが買えるまで長く並んで待っていたりと、年長組のしていることに影響を受けている子どもたち。

 

そのうちに自分たちのお店を開きたいと、折り紙で品物をつくったり、指輪をつくったり、色水でジュースをつくったりしていましたよ(^^♪

年長組子どもたちのようにお知らせに行きたい!と言って『明日お店をするので来てください』と伝えていました。

楽しみながら買い物をした経験を生かして、子どもたちは自分たちでお店ごっこをしようとイメージをもってしています。

話し合いも職員を交えて、自分の気持ちを言葉にして伝えていました!

明日のお店屋さんをするのを楽しみながらしてくれるといいなぁと思います!(^^)/

たんぽぽ組の遊びの様子(*^_^*)

フェスタの時期から挑戦していたツルツルピカピカだんご作り‼︎

壊れないどろだんごがどうやったら作れるのか、どこの土がいいのか?どのくらいまで白粉をかければいいのか等、何度も作っては気付きや発見を繰り返して数日かけて作る子ども達でした。

先週、どろだんご大会の日程をみんなで決めて、その日までにまた気合が入ります。

いよいよ今日が『どろだんごころがし大会‼️』

朝のサークルタイムでルールを話し合い、

*一人ずつころがして一番遠くまで転がした人の勝ち

*途中で壊れたらアウト!

と、二つのルールが決定!

『壊れしまったらいやだから…』と今まで頑張って作ってきた団子を大事に取っておく子どもも中にはいましたが、作っていたほとんどの子ども達が『よし、やるぞ‼︎』と気合十分‼️

私達も負けじと一緒に楽しみましたが、子ども達の気合いと集中力には敵わず!!でした😊

 

外遊び中、黄色帽子が集まっていくのを見つけてそばに行ってみるとみんなで一つのバケツを覗き込んでいました!

「何がいるのー?」と尋ねると…

ザリガニが!!!

3学期始めに子ども達に『やりたい遊び』を聞いた時にあがった「ザリガニを捕まえたい!」

その願いが叶い、友達同士で嬉しさを共有し合っていました★

一方では、ツワブキの綿毛を発見‼︎

『ふ〜っ!!』と飛ばして

「たんぽぽみたい✨」と大喜びでした!!

今日ものはら園での出会いや発見が沢山あった子ども達でした♬

今週のくるみ組(年少少)

1月生まれの誕生会がありました。

リズム室でしっぽ取りやママボールをしました。室内でしたが思う存分楽しむことが出来ました。かなとくんは急遽一人での発表になりましたが、堂々と発表できていました☆

かなとくん、お誕生日おめでとう🎂素敵な一年になりますよう…♡

幼稚園の畑にカブがなったので『カブとベーコンのスープ』を作ることにしました。みんなで畑に行って子ども達が収穫しました。カブを見て「大根!」と言っていました(o^^o)「カブって言うんだよ。」と伝えると降園まで「カブ食べたよね!」と言っていました。一つ野菜を知ることが出来ました(^◇^)

スープに入れるベーコンは何人かの子ども達でタイヨーに買いに行きました。ハムとベーコンが似ていて、「どっちかな〜」と迷っていましたが無事ベーコンを買うことも出来ました。カブは子ども達が切ってくれました。みんなちゃんと順番を待っていて切り終わった時はほっとしたのか満面の笑みでした^ – ^

カブの葉も入れて緑がたくさんのスープでしたが「自分達で作った」という喜びからかみんな「美味しい!」と言ってペロッと食べ終わっていました😋笑

クッキング、またしようと思います🍳

🌸こすもす組の子どもたち🌸

 

 

【1月誕生会】

楽しみに待っていた誕生会🎂お母さんたちと一緒にお祝いします🧡

誕生日が来て一つお兄さん、お姉さんになると言うことは、大人が思っている以上に子どもたちの意欲と自信につながっているようです。

 

 

【かくれんぼ】

最近子どもたちとかくれんぼをよくします。しかも保育室の中で…意外と隠れる場所があるんです😁

ルールは、慌てすぎてけがをしないようにすること、隠れる場所のことで友達とケンカをしないこと、友達が隠れている場所を鬼に教えないことです。

 

 

【戸外遊び】

少々寒くても天気がいい日は外に出て遊ぶ子どもたちです😊

せせらぎの水は地下水なので温かいのです。メダカを必死で追いかけていました☀️

今週のにじ組・年長組

1月誕生会

自分たちの誕生会の番を今か今かと待っていた1月生まれさん!!

お父さん方の参加も多く、にぎやかであたたかい誕生会となりました。

リズム室でのお祝いの後は、誕生児さん達がやりたかった4つの遊びのグループに分かれて活動しました。

やりたい活動に、いつもの友達に加えて大好きなお父さん・お母さんも一緒というスペシャルデー★

一年に一度の特別な日。みんなとてもいい表情で楽しんでいました!!

1月生まれ誕生児の保護者の皆様、ありがとうございました。

 

お店ごっこ

2学期も『くす玉屋さん』や『かき氷屋さん』として時々開かれていたお店屋さん。

3学期に入り、そら・にじ一緒に、10のお店に分かれて活動しています。

カレンダーに開店日を書き、日替わりでお店が開店!

開店していないお店の子ども達は、開店しているお店に買い物に行ったり、自分たちのお店の準備をしたり。

他のお店の様子を買い物に行った時やサークルタイムで知るなかで自分たちのお店に取り込む姿も。

「○○したいんだけど…」という相談や「○○したら~なるかも…」という呟きも多く、子ども達のアイデアはすごい!!と感心させられるばかりです。

日に日にお店ごっこは発展し、他の学年に案内に行くことも多くなり、お客さんも増えてきています!

保護者の皆様も、来週の参観週間でぜひ一緒に楽しんでいただければと思います♪

 

 

卒園式に向けての話し合い

先週から本格的に始まった話し合い。今週は歌についてみんなで話し合いました。

いろんな曲を聴きながら、誰に向けて歌いたいかを考え、曲を考えていきました。

まだまだ話し合いは続きます*子ども達の思いが詰まった素敵な卒園式になるよう、サポートしていきたいと思います。

YouTubeから色々な曲を聴いてみんなで考えました。

今週のうさぎ組

新聞紙や折り紙を使って自分のイメージする物を作ったり、今までは「作って!」と言っていた子ども達が「自分で作りたい!」と取り組んだりする姿が見られるようになりました。

作る様子を見ていると、指先の使い方が上手になり細かい動きが出来るようになっています。子ども達の様子の中に様々な成長を見つけることが出来る毎日です。

給食紹介*冬野菜収穫

カブやブロッコリー、白菜の収穫が始まっています。何を作るか子ども達がいろいろ調べていました。サラダや漬物を作りたいということで、カブを塩もみして5分待ってみたり、(時計を見たり数を数えたりしていました)小さじ大さじを使って調味料を量ったりしていました。

年長さんは、スープを作ることに決めたそう。ダシをとったいりこはふりかけにするのですが、昨年から継続的に流行している釣りのために、餌として少し残して子どもにあげています。いりこが入ったままの鍋を渡すと「あっザリガニの餌が浮いてる!」と子ども。…確かにそうなんですが…。ザリガニの餌はみんなのみそ汁を作るダシを取ったいりこだよ、と伝える機会になりました。いりこは取らずにスープを作りました。いりこだけおかわりをした子もいたようです。

年少さんはカブでふりかけも作っていました。調べたレシピではカブの葉を使っていましたが、今日は実も一緒にふりかけにしました。

先週の金曜日は、保育園の年長さくら組さんと一緒に給食を食べました。少しドキドキしながら話している班、最初から話が弾んでいる班いろいろでした。小学校に行ったときに、少しでも顔見知りの友達がいると安心感が増すのかなと思います。卒園まであと少しですが交流を重ねていきたいです。

野菜に旬があるように、魚にも旬があります。ブリやサバは年中手に入りますが、やっぱり冬が美味しいですね。現代人の魚離れが進んでいるようです。お買い物の時は意識して魚コーナーをのぞいてみてください。錦江湾の新鮮魚に出会えたりしますよ♡

 

 

 

今週のくるみ組(年少少)

大好きな「もりのおふろ」の絵本。子ども達に、どんなものがあったら楽しくてなるか聞いてみました。

子ども:「おふろ」

保育者:「どんなの?」

子ども:「ダンボールで作るの」「ダンボールをつなげるの。」

保育者:「いいね。ダンボールでおふろを作るだけでいい?」

子ども:「新聞紙とそれ(すずらんテープ)でお湯作る」「ザバーンってするの」

サークルタイムにて、このような会話が出来たことに成長を感じ嬉しくなりました。繰り返し読み聞かせをしたり、新聞紙遊びやダンボール遊びをする中で感覚はもちろんのこと、見立てる、イメージする、友達と関わる力が育っています。「もりのおふろ」遊びもいよいよ終盤に向かっています。本日は、絵の具と手の平を使ってダンボールに色をつけました。これが、「おふろ」になります。次回は、お湯作りをします。子ども達と絵本の世界を子ども達と再現して、森の動物になりきって遊びの終わりを迎えたいと思います。

前回は、絵の具を嫌がる子どもの姿も見られましたが、今回は、みんな楽しめるようになっていました。手の平だけでは物足りないようで、手の甲にも絵の具をつけている子どもの姿もありました。

今週のたんぽぽ組☺️

暖かかったり、寒かったりする毎日ですが、元気いっぱいのたんぽぽ組は

『おそといきた〜い』コールが・・・

寒さに負けず、たくさん園庭でどろだんごを作ったり、サッカーをしたり、シッポとりをしています。木登りもスルスルのぼれるようになって来ました。最近は子ども達の運動能力も、相手と話し合いながら遊びを進める姿に成長を感じる毎日です。

サークルタイムでは、3学期にやりたい遊びや、いきたい場所の意見を出しあいながら、自分たちがどうしたいか言葉にして考えているところです。意見を言う子、聴いている子、考える子とそれぞれですが、自分の意思をしっかり持ち、自己決定できる子ども達なので、どんな遊びや行きたい場所に決まるか楽しみです✨

また、誕生会も開かれ、歌を歌ってお祝いしました🤗 誕生者も将来の夢をしっかりと発表できましたよ😄

また来週はどろだんご転がし大会を開催予定です(^_^)

楽しみです✨

1 / 3123